ブログトップ

画日誌 [enishi]

tabimakura.exblog.jp

<   2010年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

GWスタート  混浴

GWが本日よりスタート。と世間では騒いでます。

私には関係な!と、高を括ってましたが材料の発注もメーカーさんが休みと言う事で頭を悩ましています。

そんな私。

今夜は、混浴でして...。



三太がチョイと汚れが目立って来ましたからね。
今夜、洗う事と成りましてね。
犬と人との混浴です。


この広い世の中、露天風呂だとかで混浴って人達結構いるんだろうなァ~~。
[PR]
by tabimakura | 2010-04-29 22:23 | ペット

不味い!!

この連休中に、トイレを一つ作って来ようと思ってたが、トイレのドアの発注が遅れたので納期が...。

老夫婦二人暮らし、一人はベット生活のとは言え、ドア無しでは使い難いよなァ~。
[PR]
by tabimakura | 2010-04-28 22:27 | ひとり言

ハートウォーカー

今日、『ハートウォーカー』なるモノを見せて頂く機会があり、出掛けて来ました。

ハートウォーカーは自立歩行が困難な障害者のための歩行器です。転倒の心配なしに両手が自由に使え、正しい立位姿勢でステップを出すことが可能です。英国の医療技術者 David Hart 氏によ り1989年に開発され既にヨーロッパはもちろん北米やオーストラリアニュージーランド等で普及活動が進められています。

ハートウォーカージャパンHPより引用
http://www.hart-walker.co.jp/index.html

HPを観て自分なりにこんな感じのモノかと思い描いてましたが。
実際に見て触れて思ったのは、こんなシンプルな構造でいて緻密に計算されたモノなんだ。ってとこでしょうか。

使用されてる方は、脳性麻痺。
私の表現は適切ではないと思いますが、ダラ~ンとして座位も取れない。
そうした方が、このハートウォーカーに乗ると歩幅は小さいながら歩く(移動)事が出来るんです。

固定箇所は胸とウエストと膝のみをベルトで固定。
それで立位が取れ、足の運びも左右交互に前後させる事が出来る。
別に、電気等のエネルギーを使う訳では無く、数本のゴムで所定の箇所を牽いているのみ。あくまで自力での移動です。

本体は体の成長に合わせ細かく調整が可能で、また部分的なパーツを交換する事で長く使い続ける事が出来るそうです。

立位を取る事は脳への刺激や心肺機能の向上に繋がるとされているそうです。
よく見かけるのは、マジックテープ状のベルトで体中を固定して表現が悪いが昆虫採集の様に立位を取るといった事がありますが、その人その人の身体状態にもよるのでしょうが、このハートウォーカーなら、拘束感も少なく上肢はフリーです。
足を動かす事で移動も可能。

そして、もう一つ驚いた事が価格。
1台のセット価格が約90万円だとか。
今日お邪魔したお宅は、地元自治体の補助が受けれたので比較的安価で購入できたそうですが、多くの自治体ではそれが出来ないところが多いと聞きました。
[PR]
by tabimakura | 2010-04-27 22:36 | ひとり言

今日は朝から激しく降ってますね。

私としては、もう少し遅い時間からシトシト雨がするかと思ってました。

仕事の材料を現場に運び込むのに濡れちゃうし...。

駐車場(仮設)から現場(リフォーム中の屋内)まで歩く間、足元が悪くグチャグチャしてますし...。

屋内の仕事とはいえ、出たり入ったりしないと...。ネェ。

それに、私自身雨に濡れて融けちゃっても困るので...。

今日はズル休みしちゃいました。(^^:

(本当は、次の現場の見積りやってたんですよォ!)
って事にしといて下さい。
[PR]
by tabimakura | 2010-04-22 18:58 | ひとり言

手すりの依頼

先程、電話あり。

手すりの設置依頼。

昔から知ってる小母さん宅からで息子さんからの依頼です。


介護保険利用の改修かと思ったら、既に満額使用済みとの回答。

序でに、更新切れで只今再認定申請中。


また、ケアマネ居ないじゃん...。

でも、実費だから理由書要らないからイイかァ!

な~んて思ったりして。(^^;


でも、再認定で介護度が上がれば、また使えるだろうし。
福祉用具でカバー出来る事があれば、認定後の購入やレンタルを考えてもイイ様に思う。

どちらにしても、一度ゆっくり御顔を拝見してこないとね。

また、一次面談半日コースかなァ?
[PR]
by tabimakura | 2010-04-20 20:57 | 福祉住環境コーディネーター

二軒目にトライ!

午前中受診した整形外科医が何となく頼りなかったので、夕方、別の整形外科へ!!!

驚いた事に、二軒目の医師もほぼ同じ事を宣のだ!!

挙句の果て、レントゲンの撮影時に無理やり胸を反らせ、触診時には「ここが痛いんだ」的に何回も押さえて!!

帰り道痛くて痛くて...。

今日は早く寝るぞ!!

でも、寝返り打てるかなァ????
[PR]
by tabimakura | 2010-04-19 20:59 | ひとり言

何となく、頼り無い診察。

今日は、如何されました?

      胸が痛いもので...。

どれどれ。
何時から?

      ひと月位かなァ。

深呼吸して如何です?

      チョット痛いですね。

手を上げて...。
上向いて...。





      先生、ここチョイと出っ張ってるみたいなんだけど。

どれどれ。
アァ!本当だ。
ここが痛い訳かなァ?
(ギューギュー押しやがった!)

      痛いって!そんなに押したら。

先ずは、レントゲン撮って来てもらおうかなァ。






      如何です?

肺には、水が溜ってるとか萎んでるって事は無いね。

      骨は???

うゥ~。
胸骨と肋骨の間だよね。
ここがそうなんだけど、軟骨って感じで上手く分かんないんだ。

      エェ~~~?

仮に折れてても、じ~っとしてるしかないから。
塗り薬出すから、一月後にもう一度見せて下さい。
痛かったらでイイからね。

      チョット。
      この出っ張りは何だった訳??

アァ~。人の顔でも左右全く一緒って訳じゃないでしょ。
多少、右左違ってる場合も有ります。



      何か出来てるって事は無いよネ?

可能性は無いとは言えないけどね。
仮に腫瘍だったら、一月後には大きくなってるだろうから直ぐに分かるから。


      一月後で、大丈夫なの?

もし、それまでに何かあったら何時でも来てもらっていいですよ。

      (何かって、何だろう?)




オイオイ。
これが、研修医を従えての診察かァ~。

分かるよ。
肋骨のひびや骨折はじっとしてるしかないって事は。

こっちが痛い思いして、押され続けた出っ張りは何だったんだよ!!!

    
[PR]
by tabimakura | 2010-04-19 16:31 | ひとり言

骨かなァ~?

かれこれ、ひと月ほどになるだろうか?

胸の中央から右腋に掛けての痛みあり。

今月頭に掛かり付けの内科で相談したら、肋間神経痛か筋肉痛だろう。との診断。

ここ1週間ほど症状も緩和されて来ていたので、このまま良くなると思っていたのだが。

昨日、家に居たくなかったので仕事に出て行き(仕事が込んで来た事もあって)夕方に大きなくしゃみを3回連発したら...。

痛みが復活!!!

丁度、胸骨と右肋骨2番の繋がった所ぐらいかなァ...。
入浴時に何気にその辺を触ってみると、右と左とでは出っ張り方が違う気がするし???



今朝、起き上がる時から痛みあり。

今日は午後から仕事関係の講習にも行こうと思っていたが、キャンセル。
先ずは整形外科を受診しようと思います。
[PR]
by tabimakura | 2010-04-19 07:49 | ひとり言

静かなER

今朝、5時過ぎにチョイと野暮用で我が地域の基幹病院(553床)のERへ出掛けて来ました。

何時もだと、時間外の救急患者が何名か居て、付き添いの方を含め結構賑やかなんですが。
(チョイと表現が悪いかも?)

今朝は、シィ~ンと静まりかえってる。

早朝のこの時間はこんな感じなのかなァ~?と、職員の方に「静かですね」と尋ねると。
「ベットの空きが無いから救急車を止めてるんです」とのこと。

この病院は、以下の様な指定を受けた立派な病院なのに。

・切断肢指再接着システム選定病院 
・心筋梗塞システム選定病院
・脳死下臓器提供施設
・脳卒中救急システム選定病院
・地域周産期母子医療センター
・臨床研修指定病院
・災害拠点病院(地域災害医療センター)
・ドクターヘリ受け入れ病院
・第二種感染症指定医療機関
・地域がん診療連携拠点病院
・肝疾患専門医療機関

静かなER。
これって、如何なんだろう?
[PR]
by tabimakura | 2010-04-16 23:22 | ひとり言

明日、残念ながら

明日は新学期早々ガキ達の授業参観日。

残念ながら、私は仕事で行けません。

今夜、湯船に浸かりながら息子が...。

「明日参観日だよ。父さん来る?」

仕事があるから行けないと告げると...。

「残念だなァ~。可愛いよ(^^)」

何のこっちゃ?と思いつつ、学校での事を訊くと、今まで何でも話した息子がある事に関しては「分からない。」と回答を拒むのだ。

その、ある事とは...。担任のM先生。

実は先程の「可愛いよ」とは、先生の事だそうで。
彼らの小学校唯一の新任教師だとか。

彼の女性遍歴は、保育園時代。
御近所の同級生H君のお母さん。

H君宅へ遊びに行くのが大好き。
H君宅はゲームが多くお母さんも居るし。と言うのだ。
(確かに、うちの女房とは違い御化粧もきちんとされてる。)

小学校に入学して...。
通学路の途中に家がある同級生のKちゃん。ならぬKちゃんのお母さん。

入学当初、帰宅時迎えに出掛けた折、母親同士仲良くなり女房が時々遊びに行くようなのだが、「Kちゃんの家なら僕も行く!」「だって、Kちゃんのお母さん居るし...。」

オイオイ!
先日、私も初めてKちゃんのお母さんとお目に掛かりました。
(ナチュラルメークの清楚って感じのお母さん...。この手も我が家には無い!!)

そんな息子が、新学期を迎えた頃からKちゃんのお母さんに興味を示さなくなっていたとの女房の証言。



どうも、新任のM先生が原因のようだ。


女房がボヤク。
如何して、超年上好みな訳???

でも、徐々に低年齢化して来ているんじゃないか???と、私。




彼の趣味は、それ程悪くないと思う父なのである!

だが、残念ながらまだM先生にはお目に掛かって無いのだ...。
[PR]
by tabimakura | 2010-04-15 22:16 | 家族