ブログトップ

画日誌 [enishi]

tabimakura.exblog.jp

学習発表会

今日は我が子の通う小学校の学習発表会。

9時開演でしたが、私は息子(小1)の出番に間に合う様に会場入り。
席は一足先に出掛けた女房が確保。

開会式の後、音楽クラブの演奏に続き1年生の出し物。
裸の王様です。

最近は他の小学校が如何か分かりませんが、我が子の小学校は1年おきに学習発表会と作品展を交互に行ってるそうで。
今年は、劇や合唱等の発表の年だそうです。

私たちの頃は全校生徒が体育館に入り、各クラスの発表を見学しつつの発表会でしたが、今は学年単位で演目を行い、出番以外の学年は教室へ帰って授業だそうです。
ですから、今日の発表は純粋に父兄に対しての発表です。

そうしたシステムですから、演目と演目の間に結構な時間が設けられて、親達も我が子が出る時間帯だけ体育館に入ったり出たりと、演目が終わると生徒も親も出入りをするという光景が起こると言う状況。

プログラムとしては、1・3・5・2・4・6年の順番で行われ、我が家は1年と2年に子供が居ますので、私は一応1.3.5.2年まで観せて頂き帰って来ました。

そんな中での、一場面を撮影したモノを今日は投稿する事にします。
a0025704_19111047.jpg


1年生の準備が出来、演目開始まで数分時間が出来た時の一コマ。
親達が我が子の姿を間近で撮影しようと観覧席から飛び出して行った光景です。

学校側も、時間のある限りはOKとの事でしたが、開始のブザーが鳴っても席に戻らず、場内アナウンスで注意を受ける親が居た事には、チョイと驚きでした。
[PR]
by tabimakura | 2009-11-15 20:00 | ひとり言
<< ネコでも犬...。 模様替え >>