ブログトップ

画日誌 [enishi]

tabimakura.exblog.jp

講座開始

本日7月18日より愛知県主催の「人にやさしい街づくり連続講座」『街づくりを人にやさしくするために』って言う講座を受講する事になりました。

初日第一回は開講式と車いす体験。

9時半から開講式が始まり、10時過ぎには車いす乗車。
5時過ぎまで乗りっぱなし。

受講者は4グループに分けられ、各グループごとにくじ引きで決まった所定の場所へ行って帰って来る。

私たちは名古屋市昭和区恵方町のAJU社会福祉法人AJU自立の家から名古屋市港区品川町のジャスコ名古屋みなと店まで。

私たちグループは、受講者4名とスタッフ4名(内1名は車いす使用の障害をお持ちの方)で鉄道を使って移動。

約束事は、受講者で相談しルートを決め行動。
スタッフはもしもの時のみ手助け。
最後に『人前では決して立ち上がらない。』
立ち上がる事の出来るのは障害者用の個室トイレ内のみ。

何も知らない一般の方が手助けをしてくださる様な時は、申し訳ない事ですが、有り難く好意に甘えて下さい。
人の助けを借りるという体験も味わうこと。

ただし、鉄道でのホームでの車両の乗り降りはスタッフにお任せ。
通常、駅員さんが解除してくださるのですが講座と言う事で今回は辞退。
もちろん運賃も通常通り支払いました。
ある駅で私が普通乗車券を購入したら駅員さんが障害者用ボタンを押してください。と言ってくれましたがスタッフが説明に入ってくれました。

昼食はショッピングモール内の飲食店で食べ放題のバイキング。
もちろん、車いすのまま。
飛び込み入店です。
5台の車いすがウゴメク店内。
それも、内4名は本日車いす初体験者。

お店の方、周りのお客様には感謝感謝です。


1日乗りっぱなしで感じた事。

ケツが痛い。
結構来ますね。
はじめは座面の蒸れが気になっていたのですが、次第に接触面の痛みが...。

それと、鉄道構内でのエレベーターの狭さ。
2台が互い違いに入ってイッパイ。
それも、自走ですから結構技術が要りました。

でも、楽しかったですね。
良い体験させていただきました。
[PR]
by tabimakura | 2009-07-18 23:12 | ひと 街 
<< 何時にしようか? 来客 >>