ブログトップ

画日誌 [enishi]

tabimakura.exblog.jp

子スズメ日記 2日目

今朝、子スズメの箱の蓋に手を掛けたところ、チーチーと昨日と変わらぬ鳴き声。

先ずは一安心。

早速、餌を与える。

5匹とも、大きな口を開けおねだり。

今までセキセイインコ・コザクラインコの雛に餌付けをした時は、これ以上は入らないだろうと思うくらいまで餌を欲しがり、またよく食べた。

でも、野生のせいなのか?
親鳥が運んでくる量に限りがある事を知っているのか?
インコ達ほど一度に頬張る事はなく、時間をおきこまめな給餌が必要なようです。

一通り、一口もらえば大人しく成ってしまう。

それと、やはり個体差があり、体の大きな個体は首もよき伸びおねだりポーズも大胆。

生存競争は既に始まっているのがよく見てとれる気がします。

<今日の一枚 一口いただき先ずは一休み>
a0025704_214681.jpg

[PR]
by tabimakura | 2009-05-19 21:06
<< 子スズメ日記 グルメな一日 子スズメ日記 >>