ブログトップ

画日誌 [enishi]

tabimakura.exblog.jp

ホコリ高き大工さん!

今日、久々に煙幕。
(何のこっちゃ!)

仕事の話なんですが、久しぶりに壁をぶち抜く作業。

昔々のお家ですから、もちろん真壁。
(土壁です。)

粘土質の多い田んぼから土を掘り起こし、刻んだ藁を混ぜ1年以上かくはんの繰り返し。
次第に発酵して良質の壁土が出来上がり。

昔の壁土や瓦屋根の土は手間暇かけて作った物だそうです。

今は、インスタント(?)
大きなミキサーに土と藁を入れてかき混ぜて出来上がり。
こうした壁土すら、使わないのが今の住宅事情なんですけどね。

そんな壁土ですから、なかなか崩れない。

現に、今作業中のお宅は築130年。
筋かいは1本も無く、壁土だけで今まで持ち応えていた感じ。
それくらい、壁土の強度は強く出来ています。

それでも、最後にはバタン!!と崩壊。

その瞬間、目の前は真っ白。

次第に、呼吸は苦しくむせかえるし、鼻水はダラダラ出て来るし、目はショボショボ開けて居られない状態。

バタンと行くまで、気持良く適度な大きさの塊で取り除けてたもので、マスクも防塵メガネもしてませんでした。

チョイと今日は油断をしてしまった!!!

大工さん、ホコリだらけ!

リホーム中の家の中ももちろん、埃だらけ!!

帰り際のチョイと慌てての作業でしたからね。



明日は、先ず大掃除から作業開始です。

ホコリだらけの大工さん。の巻 でした!
[PR]
by tabimakura | 2010-03-29 19:37 | ひとり言
<< チョイとイライラ 本日、おやじの会。 >>