ブログトップ

画日誌 [enishi]

tabimakura.exblog.jp

電車での出来事

昨日、今日と久々に鉄道利用。


そこで出会った、不思議人間レポートです。


結構空いてる車両に乗り込んだ私。
別に意識して座った訳ではないのだが、御一人座れるスペースを空けてお隣はチョイとカワイイお姉さん。
暫く電車に揺られていたところ、何やら甘い匂いが...。

横を見るとそのお姉さん。
何やら小さな容器から指先にクリーム状のモノをすくい取り襟元、耳の後ろと塗っているのだ。
もしや、これって『練り香』?

オイオイ。電車の中でそんなことするのかァ~?

そう思っていたら、続いて両膝にも塗りだした。
これは、練り香では無い訳????
保湿系クリームなのかなァ???

そうこうしてたら、内腿から脹脛へと塗り始めるのです。
匂いはプンプン鼻に付くし...。
向いの席に目をやると、彼女の正面に座ってるおばちゃんも目が点状態。
おばちゃんの隣に座ってるサラリーマンは、視線を明後日の方角へ向け意識して視線を正面から反らせてるのが良く分かると言った状態。

彼女は私の下車駅より一つ前の駅で降りて行きました。
彼女は、超ミニのスカートをヒラヒラさせて涼しげに下車。

あの格好で、内腿から脹脛へとクリーム(?)を塗りまくられては、向いに座った方たちは視線を反らさざる負えないと確信しました。

あぁ~。隣じゃ無く、向いに座るべきだったなァ~。などと思ったり。(^^;
田舎者の私には、街は色々な刺激に満ち溢れているなァ~と、実感する出来事でした。

でも、彼女が塗布していたモノは一体何なんでしょうね????
[PR]
by tabimakura | 2010-03-06 22:36 | ひとり言
<< 何?これ? 福祉住環境初級セミナー >>